日々の日記とアートたち
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 北斎の妖怪 | main | ネルソン・マンデラ >>
マルク・シャガール
もう終わってしまったけど、行ってきました。

東京藝術大学美術館にて 「シャガール展」



シャガールのことを「色彩の詩人」と言うけれど、
本当に、彼にしか作り出せない色の世界に、惹き付けられる。

あと心がそのまま作品に影響しているのだと思った。
彼にとって心理状態そのものが、作品なのかもしれないな。











スポンサーサイト